ネットで出来る副業ランキング

e001

ネット副業、と一口に言ってもその種類や方法はとても多く、ネット副業についてあまり知らないという方にとっては聞いたことも無いような副業も存在します。

とは言っても、仕組みさえ分かってしまえばほとんどのネット副業はそこまで複雑なものではありません。もちろん中には高度な技術を必要とする副業もありますが、ネット副業の難易度とどれだけ稼げるかは比例しないため、難しく考える必要はないでしょう。

今回は現在主流となっているネット副業をランキング形式で簡単にご説明します。本業と同じくネット副業にも向き不向きがありますから、この記事を読んで自分にはどんなネット副業が向いているのか考えてみて下さいね。

1位:アフィリエイト

e001
やはりネット副業の人気ランキング第一位はアフィリエイトのようです。アフィリエイトは始めるまでにそこまでコストが掛からず、難易度も低いためこれからネット副業を始めようとしている方に人気が高い傾向があります。

アフィリエイトのメリットとしてまず始めに挙げられるのは「自分の頑張り次第で月収数百万円の副業収入を得られる」ということでしょう。また、ネット副業である点から、在宅で出来るというのも人気が高い理由の一つと言えます。

逆にアフィリエイトのデメリットは、収入を得るまでに少し時間が掛るという点です。アフィリエイトで得た収入は入金までに概ね1ヵ月から2ヵ月ほどタイムラグがあるため、今すぐにお金が必要という方には向いていないかもしれません。

しかし、一度軌道に乗ってしまえば毎月安定して数十万の収入を得ることが出来るため、オススメ度は非常に高いです。

2位:せどり・物販

e002
アフィリエイトに次いで2位にランクインしたのはせどり・物販でした。せどり・物販はネット副業の中でも比較的早くに大きな収入を得られ、難易度も低いため人気が高いですね。

基本的にせどり・物販は扱う商品を間違えない限りは損が出ないため、ネット副業初心者にはうってつけの副業と言えます。また、自分の趣味の知識を活かせるという点がやりがいに繋がるという方も多いようです。

やはり、ネット副業と言っても仕事をする上でやりがいは非常に大切ですから、仕事にやりがいを覚えるという方はせどり・物販をネット副業の候補として考えてみると良いでしょう

デメリットとしては取引量が増えると在庫数に悩まされる場合があるという点が挙げられますね。扱う品の大きさによっては部屋が在庫でパンパンになるということもありますから、注意しておきましょう。

3位:輸出販売

e003
輸出販売はせどり・物販と一緒に紹介されることもありますが、実際ネット副業として輸出販売を行う場合プロセスがまったく違うため分けてご紹介します。

物を売る、という点に関してはせどり・物販と同じではありますが、国外へ輸出するというプロセスを踏まなければいけないため、英語や販売する地域によっては現地の言葉を覚えなければならず正直難易度は高いです。

軌道に乗れば大きく稼げるというメリットがあるのは間違いありませんが、輸出販売で大きな儲けが出る頃にはおそらくこなさなければならない業務が多くなりすぎて、ネット副業という規模には収まらず、輸出販売が本業になってしまうでしょう。

しかし、裏を返せば語学が堪能でいずれはネット副業を本業にと考えている方にとってはうってつけと言えます。

4位:ドロップシッピング

e004ドロップシッピングもまた輸出産業を同じくせどり・物販に近いネット副業です。

無在庫転売という形で資金がまったく無い人でも始められることからネット副業の中では人気が高い部類に入りますが、最近は主要な物販仲介サイト、オークションサイトでドロップシッピングが規制されているため、今から始めるには少し難しいでしょう。

しかし、自前のサイトを作り、そこでドロップシッピングを行うのであればネット副業として充分な収入を得ることは可能です。その場合、SEOなどの専門知識が必要になるため何度が上がってしまいますが、サイト作りに自信があるという方であればやってみる価値はあると思います。

5位:懸賞

e005
難易度という点では懸賞以上に簡単なものは無いと言って良いくらい懸賞の難易度は低く、懸賞は誰でも行うことの出来るネット副業のひとつと言えます。

しかし、安定的な副業収入を得られるかという点を考えると懸賞を主軸にネット副業を行うのは難しいでしょう。通勤退勤の合間などスキマ時間に行うことの出来る懸賞は確かに手間も掛からず、簡単に行える副業ではあるのですが、どうしても運の要素が高くなってしまうため、毎月の副業収入にバラつきが出てしまいます。

ただ、メインのネット副業を持った上で懸賞に応募するというのであれば、非常に賢い選択と言えるでしょう。

6位:オークション

e006
古くからあるネット副業のひとつとして難易度の低いオークションは根強い人気があります。数百円で仕入れたものを数千円、時には数万円で売ることが出来るというのは夢がありますよね。

しかし、オークションでの転売のみを行っている方は現在非常に少なくなっています。最近はフリマアプリや自前のサイトを作る方が多いため、わざわざ手数料を取られてまでオークションサイトに出品する旨味が無いのです。

このことから、オークションはネット副業のひとつとして考えるのではなく、せどり・物販をする際の販売先のひとつとして考えておくのが良いでしょう。

7位:ポイントサイト

007
ポイントサイトとは広告や動画を見る、指定のサイトに登録するなど、ポイントサイトに指定されたことをこなすとお金が貰える副業のことです。

難しいことはまったくせずにお金が貰える点はメリットと言えますが、問題は貰えるお金が少ないということです。おそらく1時間ポイントサイトでポイントを稼いでも千円にギリギリ届くか届かないかという程度でしょう。

暇な時間にやるというのであれば良いかもしれませんが、ポイントサイトをメインのネット副業として考えるのは止めておいた方が無難です。

8位:FX

e008ネット副業の人気ランキングと銘打っている以上FXを紹介しなければならないことは分かっているのですが、正直FXをネット副業の人気ランキングに入れるかどうかはかなり悩みました。

というのも、FXは一攫千金という大きな夢を見られる一方で失敗してしまうと底なしの借金地獄に陥ってしまう可能性があるからです。

FXは自身の持っている資金以上にお金を賭けることが出来るため通常のネット副業では考えられない程の金額を得ることが可能です。才能のある方であればそれこそ億単位の収入を1年で得ることも出来るでしょう。

しかし、その難易度は難関国家資格を取得するより上だと言われています。自制心と金融知識を持っている方であれば試してみても良いかもしれませんが、少しでも自信が無いのであれば手を出さない方が良いです。

9位:不動産投資

e009
ネット副業なのに不動産投資?と疑問に思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、最近はネットを介したやり取りだけで不動産投資を行える方法が確立されつつあります。

しかし、ネット副業の選択肢として不動産投資が選べるようになったと言ってもその難易度はFX並みに高いと言えるでしょう。不動産投資には最低でも数千万円規模の資金が必要になりますから、無い場合当然銀行から資金を調達する必要が出てきます。

それだけのお金を借りてビクともしないという方は少ないでしょう。おそらく大抵の方は借金のことを考えると夜も眠れないという精神状態になると思います。

不動産投資を始めるのであれば、自分がそれだけのストレスに耐えられるのかどうかじっくり考えてみる必要があるでしょう。

10位:株式投資

e010
ネット副業と聞くと株式投資を連想する方も多いのではないでしょうか。確かに株式投資で儲けた方はテレビや雑誌などでも多く紹介されていますから注目度も高いですよね。

株式投資を副業にする場合は少なくとも100万円~300万円程度は必要になります。というのも、数十万円程度の資金しかない場合はペニー株(クズ株)と呼ばれるリスキーな株にしか手を出せないため、ハイリスクローリターンな勝負を強いられてしまうのです。

また、株式投資には類似のネット副業とされやすいFXと同じくかなり専門的な知識が必要になります。相応の知識があるのであれば充分な副業収入を得ることが出来るかもしれませんが、そうでない場合はオススメしません。

まとめ

e011
ネット副業ランキングは如何でしたでしょうか。最近ネット副業を考え始めたという方にとっては知らない副業の種類が出てきて驚いたという方もいらっしゃるかもしれませんね。

ご紹介したようにネット副業にはハイリスクハイリターンなものからローリスクローリターン、場合によってノーリスクローリターンなものまで存在します。

人によって選ぶ副業スタイルは異なりますが、あえてオススメの副業スタイルを選ぶのであれば副業に費やす時間以外のリスクが無く、それなりのリターンを得られるものが良いでしょう。

ご紹介したネット副業の中ではアフィリエイト、せどり・物販などが該当しますね。この2つは極力お金を使わずに数万円から数十万円の副業収入を得ることが出来るため、これからネット副業を始めるという方にとって非常に始めやすい副業だと言えます。

逆にオススメしないのは投資関連のネット副業です。これらは本来数億円規模の資産を持つ富裕層が行う資産運用としての側面が強いため、一般の方が挑戦しても大抵の場合返り討ちにあってしまいます。

どのネット副業を選ぶかは考え方次第ですが、どうせネット副業をやるのであれば、本業や生活が危うくなることなくしっかり稼げる副業を選びたいですね。

 - ネットで出来る副業ランキング ,